スイーツ

ミスドのコラボドーナツ実食レポ!ピエールマルコリーニコラボの感想!

ミスドコラボアイキャッチ

Pocket

ミスドとピエールマルコリーニとのコラボ人気が爆発!

売り切れ、行列必至、ミスド側もここまで人気が出るとは思わなかったみたいです。

そこで今回は「ミスドのコラボドーナツ実食レポ!ピエールマルコリーニコラボの感想!」と題してお伝えします。

ピエールマルコリーニのスイーツ、おいしいので楽しみです。

それでは「ミスドのコラボドーナツ実食レポ!ピエールマルコリーニコラボの感想!」スタート。


ミスドのコラボドーナツ実食レポ!

ミスド陳列ケース

今回2021年新作のミスドコラボは、「ピエールマルコリーニ」とのコラボ。

ピエールマルコリーニって??

ピエールマルコリーニ氏とは?

ピエールマルコリーニ氏出典:公式より

イケメンですね。

ピエール・マルコリーニ氏 プロフィール

1964年ベルギー生まれ
いくつもの名店で修業を重ね、1994年にショコラティエとして独立。

長年の功績が認められて、2015年ベルギー王室御用達の称号を拝領。

ベルギーを代表するショコラティエ。

マルコリーニの最大の特徴はカカオへのこだわり。

通常、ショコラティエは、各チョコレートメーカーから液体状、固形状のチョコレートを仕入れて、味・香づけなどをオリジナリティーあるものにしていきますが、マルコリーニはこの型に収まらずに自らの五感でカカオに携わっています。

カカオ豆の仕入れルートの開拓、買付け、選別、調合、焙煎や精錬、すべてに至り自分の手で行っています。

そんなカカオやショコラにこだわりをもって取り組んでいるピエール・マルコリーニ氏のミスドコラボ。

 

コラボの案内前に正真正銘のショコラティエの味を…ホンマにおいしいです。

PONTA
PONTA
ピエールマルコリーニのチョコは、口どけがいいです。

ピエールマルコリーニとミスドのコラボの感想!

ピエールマルコリーニコレクション引用:ミスド公式

今回はピエールマルコリーニ側とミスドの共同開発になっています。

全部で6種類、食べ比べました。

PONTA
PONTA
個人的好み、主観が入りますが悪しからず。

おいしいの価値観も違いますので、ご参考程度に。

フォンダンショコラ4種

フォンダン ショコラ4種

ピエールマルコリーニのボンボンショコラをイメージしたのが、今回のフォンダンショコラドーナツです。

 

  1. フォンダンショコラドーナツ ショコラ ¥200(税抜き)
    あったかくなくても、チョコがしっかりしみて食べ応えのあるドーナツ生地とショコラガナッシュが絡まって、口の中がショコラ感満載。
  2. フォンダンショコラドーナツ キャラメル¥200(税抜き)
    塩キャラメルクリームがずっしりと濃いショコラドーナツ生地にメリハリをつけて少し軽めに食べやすくなります。
  3. フォンダンショコラドーナツ  ヘーゼルナッツ ¥200(税抜き)
    ヘーゼルナッツの香ばしさが生かしきれなかった感があるような…。
    ショコラに比べると口当たりはよいので食べやすいですが、やっぱりショコラがチョコのおいしさを堪能できるような気がします。
  4. フォンダンショコラドーナツ フランボワーズ ¥200(税抜き)
    フランボワーズ(ラズベリー)の独自の酸味が苦手な私も、この濃厚なショコラ生地とラフランボワーズの相性は納得。味変が楽しめるし、フランボワーズのおいしさを生涯で初体験!
PONTA
PONTA
というわけで、うち母娘の結論は、「フォンダンショコラドーナツ ショコラ」が総合的においしかった。

 

デニッシュショコラ2種

デニッシュショコラ2種

フォンダンショコラドーナツがびっちり濃厚に生地が詰まっていたことを考えると、コチラのデニッシュショコラは、まさにデニッシュの生地層が幾重にも重なった、軽くペロリと食べ切れる感覚。

デニッシュショコラ開封

ビジュアルがかわいいです!

デニッシュショコラ カット

どちらもデニッシュ生地は、ショコラ味。

生地が何層にも重なっているのが食感の軽さの証。

白色のヘーゼルナッツ風味は、上のホワイトチョコが軽めのデニッシュ生地にいい感じの甘さがプラスされて、甘いものが苦手な方もイケるのでは?

フランボワーズのデニッシュショコラは、上にかかっているフランボワーズのシュガーが甘酸っぱさをやんわりと加えて、ショコラデニッシュ生地とマッチしています。中のフランボワーズのフィリングも程よく調和しています。

PONTA
PONTA
デニッシュショコラでは、  ヘーゼルナッツ側が母娘の好みとなりました。

まとめ

ピエールマルコリーニコラボドーナツ1

定番のポンデリングも買ってます(笑)

今回は「ミスドのコラボドーナツ実食レポ!ピエールマルコリーニコラボの感想!」と題してお伝えしてきました。

コラボも新鮮ですが、ピエール・マルコリーニ氏の作品は、オリジナルが最高かも。

\カカオの深さを知る/ピエール・マルコリーニ コレクション見てみる

そして、私たち母娘は初心に帰ります。

娘:わたしはやっぱ、ポンデリングやな。

母:私はチョコファッション