BTS/バンタン/防弾少年団

BTSビルボード2020で受賞を逃したのはなぜ?トップソーシャルアーティスト4年連続受賞理由は?

BTS ビルボード トップソーシャルアーティスト賞受賞

Pocket

日本時間10/15 17:00頃、ビルボードミュージックアワード2020の全受賞者が発表されました。

BTSことバンタンは、みごとトップソーシャルアーティスト賞を4年連続で受賞。

しかし、バンタンは「TOP DUO/GROUP」賞にもノミネートされていましたが、受賞できませんでした。

今回「Dynamite」がビルボードHOT100で1位に輝いたので、「TOP DUO/GROUP賞」をなぜ逃したのか気になります。

そこで、「BTSビルボード2020受賞を逃したのはなぜ?トップソーシャルアーティスト4年連続受賞理由は?」と題してお伝えします。

やはり、ビルボードもグラミーも土俵はWorldwide。

人気だけでは叶わないのでしょうか…。

それでは、「BTSビルボード2020で受賞を逃したのはなぜ?トップソーシャルアーティスト4年連続受賞理由は?」スタートします。


BTSがビルボード2020で受賞を逃したのはなぜ?

BTSは去年2019年、このTOP DUO/GROUP賞を受賞して、歓喜に沸きました。

今年も…とARMY(BTSファン総称)は期待していたことと思います。

トップ・デュオ/グループ賞はジョナス・ブラザーズが受賞

今年2020年のビルボードミュージックアワード「TOP DUO/GROUP」賞にノミネートされていたのは、この5グループ。

トップ・デュオ/グループ賞
(Top Duo/Group)
BTS
ダン+シェイ
ジョナス・ブラザーズ
マルーン5
パニック!アット・ザ・ディスコ

そして<トップ・デュオ/グループ賞(Top Duo/Group)>を受賞したのは、ジョナス・ブラザーズ。

ジョナス・ブラザーズは、「Sucker」という楽曲で
<トップ・ラジオ・ソング賞(Top Radio Song)>
<トップ・ラジオ・ソング・アーティスト賞(Top Radio Song Artist)>の三冠。

ジョナス・ブラザーズ

長男のケビン、次男のジョー、三男のニックの3兄弟で結成のバンド。

2013年10月に兄弟喧嘩のためツアーを中止して解散。

2019年3月1日に再結成し、「サッカー(Sucker)」をリリース。

全米シングルチャート初登場1位を記録。

ジョナス・ブラザーズが全米を席巻しての今回の「トップ・デュオ/グループ賞(Top Duo/Group)」受賞。


ビルボード トップ・デュオ/グループ賞受賞曲「Sucker」収録

BTSがTOP DUO/GROUP賞を逃した訳

今回は、ライバルがかなり強敵だったと言えます。

ジョナス・ブラザーズは一度解散しての2019年再結成バンドですが、彼らが全米を制する理由があります。

  1. 解散前のアイドル時代から曲作りやプロデュースに乗り出しており、かなりの実力派である。
  2. 解散中もメンバーの2人はソロ活動を続けてきて全米ヒットの実績あり。
  3. 音楽にとどまらず、俳優やバラエティー、ファッショニスタとしても注目されている。
  4. 恋愛遍歴でも話題の的。行き着いた結婚相手にも周囲が羨望のまなざし。
    次男のジョーはテイラースウィフトと恋愛し、テイラーは数曲に渡って彼とのことを歌にしています。
    三男ニックの元カノにはセレーナゴメス、そして2年前には大女優プリヤンカー・チョープラーと結婚しています。
PONTA
PONTA
常に注目され続けているジョナス・ブラザーズは、楽曲でも本領を発揮し、音楽性を認められており、受賞に至ったと言われています。相手が強者でしたね。

トップソーシャルアーティスト4年連続受賞理由は?

「トップ・ソーシャル・アーティスト」は、1年間のアルバムおよびデジタルの売り上げ、ストリーミング、ラジオ放送回数、ライブおよびソーシャル参加指数などのデータと5月1日から行われたグローバルファン投票を合算して決定。

ビルボードHOT100で「Dynamite」が1位を獲得したことで、ARMY(BTSファン呼称)が世界各国にいることの大きな証明となりました。
その世界にいるARMYが一票ずつ投票することで、十分な投票数になります。
ARMYの中には、毎日投票して、ツイッターでBTSのタグ(@BTS_twt)をつけてツイートを多数する人もいて、BTSは今年もトップソーシャルアーティスト賞受賞に至っています。
先日のオンラインのライブストリーミング「MAP OF THE SOUL ON:E」にAir参戦していたARMYも各国ARMYが見受けられました。
ライブストリーミングには99万人がアクセスしており、他を寄せ付けないケタ違いの状態も、受賞に大きく貢献しています。
この世界的人気が間違いなくBTSをトップソーシャルアーティスト賞受賞に導いていて、BTSもそんなARMYにあたたかい言葉をいつもかけてくれています。

パフォーマンスは仁川国際空港で

ICN…仁川(インチョン)国際空港でのBTSのパフォーマンスは、規模がデカ過ぎました。

空港でこんな大ステージを設けてパフォーマンスできるのは、話題性の高いBTSならではですね。

KPOPはどのグループもかなりの人気ですので、仁川国際空港はオファーがあれば他のグループに対してもパフォーマンス場所を提供するのではないでしょうか?

まとめ

BTS BBMAs ICN パフォーマンス

今回は「BTSビルボード2020TOP DUO/GROUP受賞できなかったのはなぜ?トップソーシャルアーティスト4年連続受賞理由は?」と題してお伝えしました。

やっぱり世界を相手に戦うってすごい壮大なことなんだと実感しました、バンタンを通して。

世界には自分がまだ知り得ないすばらしいアーティストがたくさんいることを知る一日でした。