コロナ関連

GoToトラベル全国停止はいつからいつまで?予約済分のキャンセルや割引どうなる?

GoToトラベル全国停止

Pocket

「GoToトラベル全国停止」…これだけ感染が治まらないと、どの地域もキャンペーンを一時停止する方向になりますよね。

GoToトラベルキャンペーン、お得感満載なので、これからどうなるのか、気にかかっている方も多いと思います。

そこで今回は「GoToトラベル全国停止はいつからいつまで?予約済分のキャンセルや割引はどうなる?」と題してお伝えします。

ついに、GoToトラベルが全国一時停止になりました。

「全国?どこにも行けないじゃん。いつまで?」

「予約済の分は、割引料金のままでいけるのかな?」

いろいろ気になりますよね。

それでは、「GoToトラベル全国停止はいつからいつまで?予約済分のキャンセルや割引はどうなる?」見ていきます。


GoToトラベル全国停止はいつからいつまで?

GoToの今後

GoToトラベル、全国一斉停止へ…政府から突然昨晩発表がありました。

東京が過去最高の感染拡大ですし、名古屋も深刻な状況になりつつあります。

完全な詳細は未定ですが、現在確定していることをお伝えします。

GoToトラベル全国一時停止期間は?

GoToトラベルの全国停止期間
2020/12/28(月)~2021/1/11(月)まで。

全国的なGoToトラベルの利用を一時停止は上記約2週間。

大阪市・札幌市は、これまで既にGoToトラベルを一時停止中のため、札幌市と大阪市はそのまま続行。

東京都全域と名古屋市もGoToトラベルの一時停止を開始状態とします。

PONTA
PONTA
東京都と名古屋市が目的地・到着地の場合は、全国一斉停止が始まる先行12/28(月)よりも早く、すぐにGoToトラベル利用の一時停止するということですね。

 


予約済分のキャンセルや割引はどうなる?

GoToトラベルキャンペーンで予約済分は、12/24(木)までに自分でキャンセル手続きをすれば、キャンセル料は無料です。

既に予約済で割引対象、割引金額であっても、割引対象外の本来の金額になります。

事業所側にも、もちろん支援策が用意されています。

PONTA
PONTA
年末年始と言えば、書き入れ時。その時期に宿泊など旅行出の利用がないとなると、大ダメージですもんね。

これまでの大阪市や札幌市への制度の一時停止の際には、キャンセルで影響を受ける事業者に対して、旅行代金の上限35%(50%に引き上げられたようです)の補償を行っています。

 

まとめ

コロナによるGoTo停止ケア

今回は「GoToトラベル全国停止はいつからいつまで?予約済分のキャンセルや割引どうなる?」と題してお伝えしました。

12/14 現時点確定事項

  • 東京都全域・名古屋市・札幌市・大阪市、既にGoToトラベル一時停止
  • 12/28(月)~1/11(月)は日本全国GoToトラベル一時停止
  • 予約キャンセルは12/24(木)までならキャンセル料無料
  • 予約済みの内容は、GoToトラベル割引対象外。(キャンセル手続きは基本自分で行う)
  • GoToトラベルキャンペーンとしての割引はないが、旅行・宿泊は可能。

とにもかくにも、コロナのお薬とワクチンが必要です。